チャレンジカフェから巣立った人たち

女性も男性も気軽に利用できる憩いの場に

とり料理専門店 ととり
  足立知也さん
連絡先:0795-71-1747
柏原町柏原
柏原のまちなかに2017年12月にオープンした焼き鳥屋「とり料理専門店 ととり」。男性にも女性にも親しまれる人気店です。店主の足立知也さんに、こだわりポイントやおすすめメニュー、お客様へのメッセージなどをお伺いしてきました。

 

ABOUT ととり

 

■経歴

丹波市柏原町生まれ。高校まで柏原町で過ごし、進学を機に大阪へ。当初別の道を思い描いていたが、アルバイトをきっかけに飲食業に転向。大阪府内の焼き鳥屋でのアルバイトや、大手飲食チェーンでの社員経験を経て2017年帰郷、12月に「とり料理専門店 ととり」を開業。

とり料理専門店 ととり 外観

 

■ご挨拶

生まれ育った丹波市柏原町で焼き鳥屋「ととり」をオープンしました。ありがたいことに、リピーターの方が多く、男女・年齢層も幅広くご利用いただいております。仕事帰りやご家族でのご利用、デートなど、気軽に来ていただけるお店としてご利用いただけたらと思います。

焼いているところが見える、女性にも利用しやすいカウンター席

 

お仲間との集まりに利用しやすいくつろげるお座敷

 

人気メニュー、おすすめメニュー

 

■常連さんからの人気メニュー

焼き鳥はすべてご好評いただいていますが、焼き鳥以外のメニューで人気が高いのはとり五目の炊き込みご飯です。ご注文を受けてから一つ一つ小さな土鍋で炊きます。下の方にお焦げがあるのでひっくり返して食べるのがおすすめです。

 

〆に大人気のとり五目の炊き込みご飯

 

 

■店長おすすめメニュー

 

メニューの中でも、特にこだわっているのはつくねです。お店でミンチにして、その日に仕込んだオリジナルの味なのでぜひお試しください。

毎日お店で仕込む、手づくりのつくね

 

つくね串は、月見やチーズなど味のバリエーションも

 

また、オムレツは丹波市春日町村上養鶏場の卵を使用しています。ふわふわ卵の地元の味をお楽しみください。

 

地元の卵を使用したふわとろのオムレツも人気

 

 

■メニューへのこだわり

 

 

できるだけ既成品を使わず、手作りにこだわっています。お客様の好みに応じたメニューを選んでいただけるよう、品数も多くしています。いつ来ても新鮮な気持ちで楽しんでいただけるよう、期間限定メニューもご用意していますので、季節の味をお楽しみください。

迷ったときには盛り合わせ。他のご注文やお好みに応じてご用意

 

 

夏場は梅肉を使用した期間限定メニューも

 

■顔が見える、落ち着ける空間に

 

株式会社まちづくり柏原さんにお世話になりながら、お店の改装・開業を行いました。大きく窓を作ることで外からでも焼いているところを見られる作りになっています。週末は女性の方が比較的多く、カウンター席もよくご利用いただいています。知っている方とゆったりお食事を楽しみたい方はお座敷をご利用いただけます。平日は仕事帰りの男性も多く、じっくりお食事をされる方、サクッと飲んで帰られる方などそれぞれのスタイルに合わせて楽しんでいただけます。

 

 

 

起業への思い・お客様へのメッセージ

 

前職で飲食業の物流に関わった経験を経て、現場に戻るときには自分の力でやってみたいとお店をオープンしました。経理面でわからないことはチャレンジカフェで聞きながら取り組みました。現在は全て自分で行うため、勤めていた頃より忙しくなりましたが、その分お客様からの反応をより感じられるようになり、自分の想いをこめたお店づくりができることに手応えを感じています。

 

 

info

 

とり料理専門店 ととり

所在地:丹波市柏原町柏原143

営業時間:【ディナー】17002200

TEL/0795-71-1747

定休日:火曜日

インスタグラム:totori_ceo

カウンター11席、座敷最大16人