チャレンジカフェから巣立った人たち

人ともっとつながれる、ふるさとのレストラン

キッチンたわや
  オーナーシェフ 田和 亨さん
連絡先:0795-78-9354
春日町古河に2016年6月にオープンした洋食屋さん、「キッチンたわや」。オーナーシェフの田和亨さんは丹波市春日町で生まれ育ち、大阪のホテルのレストランで修業を積まれました。その後大好きなふるさと丹波へUターンし、レストランを開いた田和さんに、これまでのあゆみと仕事にかける想いを伺いました。
  • Q.
    田和さんが料理の道を志したきっかけを教えてください。
    A.
    きっかけといえば、両親が共働きで、中学生くらいから母の帰りが遅い時など、自分で料理を作って待っていたことがあって。母が帰ってきて、「わぁ、ごはん作ってくれてる!!」と喜んでくれるそのリアクションを「びっくりさせたろう」とわくわくしながら待っていました。そのことがあって「コックになりたいな」という気持ちが中学生の頃に芽生えてきました。調理師学校に進学するために大阪に行き、大阪のホテルのレストランで11年勤めましたが、僕は地元が好きなんで、いつか帰ってきたいと考えていました。
    玄関
  • Q.
    ホテルで修業されていたころの思い出などをお話いただけますか?
    A.
    調理師学校には全国から求人が来るんですけれども、ホテルという職場を選んだのは、調理師だけで20-30人いるので、たくさんの人に出会い、学べると思ったからです。厳しく指導され、多くの学びがあったことでタフになれたので、若い時に経験できて良かったと思っています。先輩になってからは人に教えること、伝えることの難しさも知り、自分が先輩に言われたことがその時になって分かってくるということもありました。多くの人に出会い、教えてもらったことで今の自分があると、感謝しています。
    プレート
  • Q.
    11年居続けたからこそ分かったことがありますね。その後、丹波に帰ってこられた。
    A.
    もともと20代のうちにこっちに帰って来よう、それまでに結婚もできたらと漠然と考えていました。で、29歳に結婚できて、こっちに帰ってくることもできました。相手も同じレストランのサービスの仕事をしていたので、「将来一緒にお店が出せたらいいな」という感じで。丹波に帰ってすぐにお店を持ったのではなく、10年ほど、こちらのレストランに勤めました。
    ハンバーグ
    ↑ハンバーグランチ
  • Q.
    それから実際に起業されたのは、どういう想いやきっかけがあったんですか?
    A.
    40歳になり、自分の人生を考えたときに、もっと自分で自分に期待をして、さらに成長をしたいという気持ちが強くなったんです。それが最も目に見える形で見せてもらえるのが、「自分のお店を持つ」ことだと。そう思って一番初めにしたことは、会社を辞めたことなんです。みんなにはアホやと言われましたけど…。自分自身末っ子長男として生まれて、甘やかされて育てられて来て、自分の甘さをわかっていたからこそそれくらいして追い込まないと前に進めないと思ったんですね。
    生姜焼き
    ↑生姜焼きランチ

  • Q.
    ご自身会社を辞められてから、不安を感じたことはないですか?
    A.
    もちろん、不安しかなかったです。そのころ、たまたまハガキの案内で来ていたチャレンジカフェの「たんば起業塾」、岡島卓也先生の事業計画書の書き方講座に参加しました。自分の店を持つためにまず何かしようと思っていた時に学べて、とても参考になりました。その他自分でも銀行に行って融資の相談をしたりとか、今のお店の場所のことなど、することはたくさんありましたが、岡島先生の話で「何から始めよう」「どうしよう」と手探り状態だったところから、どうしたら良いのかが見えてきて、前向きになれたので、参加してよかったと感謝しています。

    テーブル席
  • Q.
    実際にお店をオープンされて、意外だったことはありますか?
    A.
    ランチのお客さまに、思った以上に女性が多かったことです。うちは洋食屋ですが、村の人とか、年配の方も来られるので、あっさりしたものを提供する、和食を提供することもあります。お客様のニーズに合わせながらも、自分の得意分野、ブレない部分とのラインを持つのは難しいんですけど、とにかくお客様に喜んでいただけるように、日々葛藤です。でもお店を出したことで、勤めていたころよりもよりダイレクトに人と付き合う機会が増えたので、より人とのつながりが深まったように感じて、楽しいですね。「おどうしたらお客様にもっと喜んでいただけるか」ということも、お店を持つようになり、前よりも強く考えるようになりました。

    個室
    個室有。仕切りを取り外すと20人程度の宴会も可能。
  • Q.
    お店をオープンされて半年、今の田和さんが心がけていることは何ですか?
    A.
    お店を持ってからは、初めての経験の連続です。今までの自分とは違う、知らなかった自分の一面が見えることもあり、それが新鮮で、この先どんな自分と出会えるのかを楽しみにしています。大変なこともあるけれど、嬉しさも、やりがいもあるので、常に物事をプラスに考えるように心掛けています。やったことがないことだからこそ、やってみることで得られるものがあります。背伸びしすぎると長続きしないので、ありのままの自分でできることで、お客様に喜んでもらえること、お客様の求めていることを考え、やって行こうと思っています。

    外観

    INFO
    キッチンたわや
    丹波市春日町古河301
    0795-78-9354
    営業時間
    昼 11:30~14:00
    夜 17:00~22:00
    定休日 火曜日