チャレンジカフェから巣立った人たち

大切な衣服を長く、暮らしの中に!

おはりこ
  道元優一さん
連絡先:0795-71-1759
丹波市氷上町氷上
氷上町氷上、県道7号線沿いに新しい洋服のお直し・リフォームのお店が誕生しました。大切だけど着られないお洋服、ここのデザインだけちょっと違えばまだまだ使えるのに……、「縫う」ことで叶えられる様々なニーズにプロの技で快く答えてくださるまちの洋服110番です。針と糸で魔法をかける、店主の道本優一さんにお話を伺いました。

おはりこ 外観


 

ABOUT おはりこ

 

■経歴
 

丹波市氷上町生まれ。高校卒業後、大阪府の服飾専門学校に進学。当初はデザインを志していたが、学ぶうちに想いを形にするパタンナーの仕事を志すように。卒業後は大阪や神戸でパタンナーとして働き、生まれ育った丹波に帰郷。丹波市では、市内の洋服のお直し・リフォーム店での勤務を経て平成29年11月に独立開業、30年2月に氷上町氷上の「おはりこ」店舗兼工房をオープン。
 

■ご挨拶
 

ズボンやスカートはもちろん、シャツやワンピース、スーツの仕立直しやサイズ、デザイン変更等針仕事全般に対応させていただいています。思い出の洋服を使ったバッグやカバンなどの小物作り、生地持ち込みによるオーダーメイドも行っていますので、針仕事に関することならなんでもお問い合わせください。


 

サービス・メニュー

 
■お客様のニーズに応える細やかなメニュー
 

独立開業したことで、お客様とダイレクトにお話できる機会が増え、細かいニーズや要望をよりしっかりお聞き取りできるようになりました。イメージやご要望に応じてお見積させていただきます。
 

大切なお洋服の「困った!」に対応します

ハワイ土産のバッグ、肩紐を付け替えて使いやすく。裏地にハイビスカスの布を使って

 
■リメイク
 
過去には、着物をボレロ・サルエルパンツに作り変えたり、大人の洋服を子ども用に作り変えたり、思い出の服をバッグ等の小物に作り変えたりさせていただきました。
また、お客様が結婚式で着られたウエディングドレスを、生まれてくる赤ちゃんのベビードレスに作り変えたいと相談を受け、お客様と一緒に手がけたこともあります。

 
■オーダーメイド
 
お好みの布をお持ち込みいただきまして、作りたいデザインを指定・またはお任せで洋服・衣装、小物、通学通園グッズなどお作りさせていただきます。
 

 
■サービスの流れ
 
店舗にてご相談の上、商品をお預かり、お直しの後ご連絡いたしますので、お受け取りに来ていただくという手順です。
 
■商品お預かり・お届けサービス
 
毎週月曜日と木曜日は丹波市内に限り、出張による商品お預かり・お届けサービスを行います。お電話でご相談ください。(0795-71-1759)
 

起業についての想い、お客様へのメッセージ

 
お客様と間近にお話できるので、細かなニーズにも自由度の高いご提案をさせていただけます。出来上がりをお客様にお渡しするまではドキドキしますが、お客様に喜んでいただける顔を見られることが大きな喜びになっています。着られなくなったお洋服をもう一度暮らしのなかで楽しんでいただけるお手伝い、こういったものがほしいといったご相談など、針仕事でお役に立てることがございましたら、お気軽にご相談ください。
 

 

店舗情報

 


県道7号線のこちらの看板が目印。フルモト商会さんの敷地内です

 
おはりこ
所在地:丹波市氷上町氷上681
連絡先:0795-71-1759
OPEN:9:00~19:00
CLOSE:日・祝日
(月曜日、木曜日はご自宅まで商品を預かりに伺います)